台風21号の被害状況”ボート小屋が流されてしまいました!

 

16日午前3時にカロリン諸島で発生した台風21号「ラン」は、23日午前3時頃に静岡県御前崎市付近に上陸。本州の広い範囲を暴風域に巻き込みながら関東地方を通過、一色海岸にも大きな被害をもたらしました。

海岸には、高さ5Mほどの波が打ち寄せ、御用邸の壁に激しくヒット、一色ボート小屋は波にさらわれ海の彼方へ。幸いにも、ボート小屋にあった備品やレンタルボートは前もって公園に引き上げていたためすべて無事でした。一部海岸に残していたロープや木箱、ボート小屋にくくりつけていた貸竿やパラソルはなくなってしまいましたが、観測史上歴史に残るような台風であったにも関わらず、被害は可能な限りの最小限に抑えられたと思います。

 

一色海岸の漁師の方たち、ボート自治会の方たち、そして一色住民の協力を得ることができたために、被害が最小限に抑えられました。皆様の協力あっての一色ボート、大変ありがとうございました!

 

台風21号は、月曜日の午前中に最大級の被害をもたらし後、午後からは台風一過の晴れ間がのぞき、大きかった波もいっきにサイズが下がりました。

(小磯にヒットする3Mほどの高波)

一色海岸は、一色ボート小屋の他、自治会のヨットが数艇流され、漁師小屋が半壊の他は大きな被害はなく、台風前に実施した対策が功を奏した結果となりました。皆様大変お疲れ様でした。

 
 

さて、これからボート小屋再建です。
乞うご期待ください!!

 
 

ボート小屋BEFORE

 
 
 

ボート小屋AFTER

 
 

Share this post